深浅測量ラジコンボート(レンタル・中古販売)クロススタッフ

トップ>深浅測量ラジコンボートオプション

深浅測量ラジコンボートオプション

1.CastAway-CTD(音速度計としてバーチェックの代わりに使用可能です。)

・CastAwayCTDは、温度、電気伝導度、水深を瞬時に
 プロファイル計測可能な、世界初の携帯型投げ込み式CTD計です。

・直感的な操作性 スタイラスペンで3回タップしてから、
 CastAwayCTDを水中に入れて、引き上げるだけで、温度、
 電気伝導度、および深度が数分内に測定されます。
 見やすいLCD画面により、セットアップやデータ展開、
 即時データが容易に確認できます。

・Bluetooth通信を利用しているため、ケーブルを使用することなく、
 パソコンへデータを取り込むことができます。

補正の例

ラジコンボートの音速度は1500m/s(初期設定)です。
Castawayで音速を測定し、水深ごとの音速値をラジコンボートで取得した水深値に掛ければ
音速補正されます。(あと補正になります。)
例:Castawayの音速値が水深5mまで1485m/sの場合、
      1485÷1500=0.99
      ラジコンボートで取得した5mまでの水深値に0.99を掛けて音速補正します。

pdfCastAway-CTD カタログ

詳細説明はこちら

2.水中アクションカメラセット GoPro HERO4 SILVERレンタル

深浅測量時、防水アクションカメラGoPro HERO4 SILVERをセットすることで、水中の様子や状況を録画することが可能です。今までわからなかった海中の様子や河川状況を記録します。
(ハウジング装着時40mまで撮影可能。)

仕様

画素数:1200万画素
サイズ本体:幅59mm×高さ40.5mm×奥行30mm
サイズハウジング:幅69.5mm×高さ70.5mm×奥行39mm(突起部含む)
重量:83g(本体)/63g(ハウジング)
防水性能:40m(131フィート)(同梱のハウジング使用時)
ワイヤレス通信機能:Wi-Fi/Bluetooth

3.RC−S3用予備バッテリーセット

連続使用時間は210分となっていますが、さらに現場でお使いになりたい場合は、
オプションで予備バッテリーのレンタルもあります。*RC-S2は120分となります。

4.自動追尾式トータルステーションセット

山中のダムや橋脚の下などではGPSが受信できないため、GPS式深浅測量はできませんでした。
そこでGPSの代わりに自動追尾式トータルステーションを使用することで、深浅測量が
可能になりました。これでGPSの受信状態を関わらず、測量ができます。
セット内容 (自動追尾式トータルステーション、360度ミラー、自社開発データ同期ソフト)